ブログ

2021.12.17更新

唾液検査で衝撃!!!

驚きの結果が

唾液検査 

最近

唾液検査を始めました!

 

唾液検査とは

ガムを噛んでいただき

その唾液の量や性質

虫歯菌がどれぐらいいるか

など

 

痛みがなく

比較的簡単に

今のお口の中の

状況がわかる検査になります

 

 

 

1日に何人も検査を

行なっていますが

 

予想していたのとは違い

唾液検査の結果が

悪い患者さんを

発見することができています

 

定期メインテナンスに

通ってくださっているので

現状をキープしていますが

メインテナンスが

半年、1年と

間隔が開いてしまうと

いつの間にか

虫歯があちこちにできてしまう

可能性があるお口の状況で

今回の検査で

発見できて良かったです

 

バイキン 

 

唾液検査にて

細菌の数が通常より多く

ほっておくと

むし歯になるリスクや

歯周病になるリスクが

高いことがわかりました

 

 

今までも

歯周病の検査や

レーザーなどで

検査を定期的に

行なっていましたが

 

改めて

食事の回数、飲み物など

食習慣やフッ素の使用

を聞いていくことで

 

より患者さんを理解することができ

今の現状が詳しくわかったことで

 

現在の患者さん一人一人に

あったアドバイスができるようになりました

 

 

例えば

唾液検査でリスクが高かった人には

定期メインテナンスの間隔を

短くしてもらう

6ヶ月で来院していた人には

3〜4ヶ月で来院していただいたり

 

すでに3ヶ月で来院していた人には

1ヶ月で来てもらうなど

 

 

検査結果(データ)として

出るため

しっかりとした説明もできるため

患者さんの理解がしやすいと考えています

 

4つ 

 

他には

食習慣で

食事以外の飲み物に

甘いものや炭酸など

 

歯にはリスクがあるものが多ければ

回数や量を減らしてもらったり

別のものをオススメしたり

 

 

歯磨き粉も

色々な種類が出ていて

 

患者さん自身ではわからないこともあるので

今の状態であれば

この歯磨き粉が

あなたに合ったものです!と

オススメしやすくなりました

 

 

一人一人状態は違いますし

歯ブラシ、歯磨き粉などの

オーラルケア商品は

私たちでも把握できないほど

多くの商品がラインナップされています

 

 

セルフケア

毎日することなので

合わないものを毎日使うより

一人一人にカスタマイズされた

ちゃんとしたものを

使用できるお手伝いができればと

思っています!

菌 

 

《歯から全身の健康を創る歯医者》

 

 これからは

健康のために

歯科に定期的に通って

自分では出来ないところを

プロフェッショナルケア

 

毎日の手入れ

セルフケア

自分に合った歯ブラシ

歯磨き粉、補助器具などを使い

効率よくテキカクに

 

歯から糖尿病・心疾患

認知症・睡眠時無呼吸症候群

早産・低体重児出産を予防しましょう

 

 

世田谷区上野毛のかかりつけ歯医者

川田歯科クリニック

https://www.kawada-dentalclinic.com/

 

電話03-3701-0550

 

 

 

 

投稿者: 川田歯科クリニック

家族みんなの「かかりつけ医」を目指して

お子様の歯についてささいなお悩みもまずはご相談ください

  • tel_03-3701-0550.png
staff staff blog