ブログ

2020.10.25更新

その歯のメインテナンス大丈夫ですか?


歯のメインテナンス
歯の定期検査
していますか?


「歯のメインテナンスはどれくらいで受ければいいの?」

皆さんが疑問に思うところかと思います

答えは


人それぞれです。

ただそれだと分かりにくいので
目安を言うと

メインテナンス

 

大人の歯が生え切る前のお子さん(中学生までくらい)は
2〜3ヶ月に一回がいいかと思います。
何故なら、まだ自分で歯ブラシをちゃんとやれなかったり
生え変わりの時期なので
歯が磨きずらい、歯が出たてで弱い
などいろいろな原因で虫歯になりやすいからです

 

20〜40歳の方で
虫歯が少なかったり
歯茎から出血が少ない
歯茎が腫れない
なら6ヶ月に一回でも大丈夫だと思います

何故なら
歯ブラシはある程度できて
虫歯歯周病になるリスクが少なく
免疫力も高いから
6ヶ月に一回でも虫歯・歯周病になりずらいと思います。

より良い状態で過ごすためには
3〜4ヶ月に一回がオススメです。

 


40歳以上の方は
免疫力の低下
筋力の低下、口の乾燥
虫歯・歯周病リスクの増加があるため
3〜4ヶ月に一回
もしくは毎月のクリーニングも一つの方法だと思います

 

しかし、日本の保険は基本的に疾病の保険のため
保険のルールではいろいろな制限があるため

自分の歯をいつまでも大切にするためには
保険のルールに縛られない
自分の歯にあったメインテナンスの間隔で
かかりつけ歯科医院に通うことをお勧めいたします

メンテナンス


歳をとり
筋力が衰えて
最後に残る楽しみは
【食べること】です。

食べるためには
歯がしっかりしていないと
ちゃんと噛めません

 

今はわからないかもしれませんが
歯がない、歯が動くことによる
噛めないことの不満は
生きる意欲もなくしてしまう可能性がありますし

 

自分の歯で噛むことで
脳への刺激がいき
認知症になるリスクの低減
さらには糖尿病、脳梗塞、心疾患
などあらゆる病気のリスク低減になります!

歯があってしっかり噛めることで
効果を発揮します

 

気付いた今から
自分の歯、全身の健康のために
メインテナンスに通いませんか

 

 

 

上野毛の歯医者なら

川田歯科クリニックへ

 

世田谷区上野毛の歯医者

歯を大切にする歯医者

川田歯科クリニック

https://www.kawada-dentalclinic.com/

 

telephone03-3701-0550

ご連絡お待ちしています!!

 

 

投稿者: 川田歯科クリニック

家族みんなの「かかりつけ医」を目指して

お子様の歯についてささいなお悩みもまずはご相談ください

  • tel_03-3701-0550.png
staff staff blog