ブログ

2020.03.14更新

新型コロナウイルスの対応に関する重要なお知らせとお願い

 

コロナウイルス 

2週間以内に、発熱やせきがある
風邪の症状や、37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
強いだるさや息苦しさがある
などの症状があるときや

 

新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域への渡航歴がある。
“新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域への渡航歴があり、発熱かつ咳がある人”との接触歴がある。
新型コロナウイルス感染症と確定した患者と濃厚接触歴がある。
など
感染症の疑いがある場合は保健所もしくはかかりつけの先生に相談してください

 

そして、周りの方への感染を予防するため
当歯科クリニックへの来院も控えるようにお願いいたします。
感染が確認された場合、クリニックを2週間ほど休診にせざるおえなくなり
多くの患者さん方へ被害が及ぶ可能性がありますので
ご理解のほどよろしくお願いいたします


ただ、治療途中にも関わらず
上記の理由ではなく、ただ単に心配だからとのことでキャンセルする場合
治療が進まず停止してしまい、予想外のトラブルや
ご自身の歯に不利益になることがありますので
不要不急のキャンセルはご遠慮ください

 

また、この時期花粉症や寒暖による季節性の
クシャミや鼻水、咳など
新型コロナウイルスではないものもあるため
患者さん自身のご判断で来院、キャンセルをお任せすることもあります
皆さまのご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 


当医院は新型ウイルス対策として、常日頃より感染対策に取り組んでおります
院内感染予防として、普段から行なっている取り組みとして

 

マスク、グローブの着用
診療台や院内の消毒液による清拭
スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
医療施設用空気清浄装置を天井に設置
ウイルスよりも小さい浮遊粒子を集塵
口腔外バキュームの使用

 

新型コロナウイルス対策として

追加で行なっている取り組み


ドアノブや手すりの消毒液による清拭
待合室ソファの消毒液による清拭
定期的な換気
など

感染対策はしっかり行なっているため
来院は心配なさらず予約通りにいらしてください

 

スタッフ一同お待ちしています

 エアロシステム

 

後日
新型コロナウイルスやインフルエンザ、風邪対策として
歯科からできる取り組み
情報発信する予定でいます。

 

新型ウイルスやインフルエンザ、風邪にしても
鼻や口などの粘膜から感染することが多いため
ちゃんと口の中を綺麗にすること
口を閉じて鼻で呼吸することがとても大切です

 

口を閉じることで感染リスクが減るだけでなく
アレルギー、花粉症の予防や
ドライマウス、虫歯、歯周病、歯並びの予防も
可能になるため、いいことだらけです

 

口の中が汚いと
特にインフルエンザの菌が増殖して
感染リスクが上がることがわかっているため
口の中を綺麗にすることも効果があります


まずは出来ることから取り組みましょうnico

 

 顔 小さい

 

 

世田谷区上野毛のかかりつけ歯科医院

上野毛のかかりつけ歯科医院

川田歯科クリニック

https://www.kawada-dentalclinic.com/

 

上野毛駅より徒歩1分

 

歯医者をお探しなら川田歯科クリニックへ

お越しください

 

TEL 03−3701−0550telephone

 

投稿者: 川田歯科クリニック

家族みんなの「かかりつけ医」を目指して

お子様の歯についてささいなお悩みもまずはご相談ください

  • tel_03-3701-0550.png
staff staff blog