ブログ

2019.02.19更新

口腔がん検診 どこでやるの?

 

 

上野毛の歯医者

川田歯科クリニック です

 

 

本日、芸能人の方が

口腔癌 (舌扁平上皮癌)

を 公表されました。

 

 

そんな中、タイミングよく

所属している

東京都玉川歯科医師会

『口腔がんと粘膜病変の診かた』と題した

口腔がん検診講演会 があり、参加してきました

口腔がん検診講習会

 

講演のまとめとして

 

2週間以上治らない口内炎を認めた場合

専門医の受診が望ましい。

早期診断、早期治療が重要である。

 

と提言されました。

 

 

通常の口内炎は

約1週間ほどで治癒するため

それ以上長引く場合は

注意が必要です。

 

 

今回の芸能人の方は

 

昨年夏ごろに、舌の裏側に小さい口内炎ができ

塗り薬やビタミン剤を服用するも

11月(2、3ヶ月も経過)になっても良くなるばかりか酷くなり

痛みも増したため かかりつけの歯科医院にいかれました。

 

そこでは レーザーで焼いたりもしたようです。

 

 

通常の口内炎であれば

塗り薬やビタミン剤も一つの方法になり

また、レーザー治療も 痛みの軽減・治癒促進に効果があります

 

しかし、今回の場合は

どちらの方法も適応ではなかったと考えられます。

 

最終的に

シコリ、痛みが増えていき

ようやく大学病院にて

舌癌の診断がされました。

 

半年と比較的短い期間ですが

すでにステージ4とのこと

 

早期診断されずに残念です。

 

 

 

しかし、

実際に口の中に

口内炎や腫れ、がんを疑ったときに

どこに行けば良いのでしょうか?

 

 

基本的には

口の中の問題は まずは歯科医院に行くことをお勧めします。

内科、耳鼻咽喉科もありますが

口の中の専門は 歯科 です

 

かかりつけの歯科医院がベストですが

必要があれば、他科との連携もありますので ご安心ください。

 

 

世田谷区では 口腔がん検診 をしていますし

 

さらには当医院が所属している

東京都玉川歯科医師会 

は平成14年より全国に先駆けて、独自に

口腔がん検診を実施しています

口腔がん 玉川歯科医師会

〈東京都玉川歯科医師会 HPより〉

 

 

長引く口内炎

白く盛り上がっている歯肉

赤くてしこりのあるような舌

などなど

 

 

気になることがあれば

かかりつけの歯科医院や

口腔がん検診を受診されることをお勧めします。

 

一人でも多くの人の

早期発見、早期治療に向けて

 

似顔絵

 

上野毛のかかりつけ歯科医院

川田歯科クリニック

https://www.kawada-dentalclinic.com/

 

『いつまでも自分の歯で噛むために』

上野毛駅より徒歩1分

歯医者をお探しなら川田歯科クリニックへお越しください。

TEL 03-3701-0550

 

東京都玉川歯科医師会

投稿者: 川田歯科クリニック

家族みんなの「かかりつけ医」を目指して

お子様の歯についてささいなお悩みもまずはご相談ください

  • tel_03-3701-0550.png
staff staff blog